文喫 ぶんきつ BUNKITSU

本日の本

  • 09月14日の本

    マヌエル・ゴンザレス『ミニチュアの妻』(白水社)

    ⁄ ⁄ スタッフレビュー

    奇妙は日常との接続から発する。自分とは違う摂理で生きる登場人物たち(ドールサイズの妻やオフィス勤めのゾンビetc…)も、それぞれに生活を送っている。共感と非共感の間を揺れ動く間に、焦点が定まらずハイになっていくのが気持ちいい。

  • マヌエル・ゴンザレス『ミニチュアの妻』(白水社)

    マヌエル・ゴンザレス『ミニチュアの妻』(白水社)

/

本日の本 一覧

本日の本 一覧