文喫 ぶんきつ BUNKITSU

本日の本

  • 07月16日の本

    いしいしんじ『ぶらんこのり』(新潮文庫)

    ⁄ ⁄ スタッフレビュー

    いしいしんじ『ぶらんこ乗り』(新潮文庫) 作り話の天才だった弟。「おんなのひとのめは、みるみるうちにうるんでいく」。波紋が広がる水面のような、ひらがなだらけの弟のおはなし。空や夜の色が溶けた文字の連なり。 わたしの一番すきな色が青だった頃、出会った小説です。(🍤)

  • いしいしんじ『ぶらんこのり』(新潮文庫)

    いしいしんじ『ぶらんこのり』(新潮文庫)

/

本日の本 一覧

本日の本 一覧