文喫 ぶんきつ BUNKITSU

本日の本

  • 11月06日の本

    ヒルティ『眠られぬ夜のために』(岩波文庫)

    ⁄ ⁄ スタッフレビュー

    終わってゆく夜や季節にすら、私は置き去りにされてしまうのではないかと時々不安に思う。枕元に置いたその晩、365日分のページを夢中で捲った。窓の外で冷たく佇む夜の気配。キリスト教信仰を拠とする言葉に包まれたとき、私は漸く深い眠りにつけた。(涎)

  • ヒルティ『眠られぬ夜のために』(岩波文庫)

    ヒルティ『眠られぬ夜のために』(岩波文庫)

/

本日の本 一覧

本日の本 一覧