企画展
イベント

イベント詳細

終了

【3月24日】水元さきの×星野文月トークイベント

『そこから見た景色の話を 水元さきの作品集』出版記念イベント

水元さきの×星野文月「生活を描くこと、日々を残すこと」

2023/03/24 19:00~20:30 @文喫六本木

やわらかな線と色できりとる日常のワンシーンで人気を博し、このたび待望の初作品集が刊行された、イラストレーターの水元さきのさん。そして、私小説『私の証明』をはじめ、リアルでみずみずしく、身体の感覚を呼び覚ますような言葉が印象的な作家・エッセイスト・ライターの星野文月さん。

日常を見つめ、無数の通り過ぎていってしまう何気ない瞬間をイラストや言葉で表現しているおふたりを招き、自らの生活や日々を描き続ける理由、作品への向き合い方について掘り下げていくトークイベントです。

 

書籍をご購入のお客様は、イベント終了後サイン会にご参加いただけます。

またイベント当日を含む期間中(3/31までを予定)、文喫 六本木店頭にて、おふたりの書籍・雑貨の展示販売や、書籍に収まりきらなかったものも含めた水元さんの絵日記の展示を行います。

 

※本イベントは、オンライン配信の視聴も可能です。

【登壇者プロフィール】

水元さきの(みずもと さきの)/イラストレーター
1995年東京都生まれ。柔らかな線と彩色で日常のシーンを描く。
書籍や雑誌、広告などのイラストを手掛けている。
主な挿絵作品に『早朝始発の殺風景』(集英社)、『わたしの気になるあの子』(ポプラ社)、
『なんでもない一日の辞典』(WAVE出版)などがある。
Twitter ・ Instagram

 

星野文月(ほしの ふづき)/作家
1993年 長野県富士見町生まれ、松本市在住。
著書に私小説『私の証明』(百万年書房)や、東京から長野への移住を機に綴られたエッセイ集『プールの底から月を見る』(SW)などがある。
松本市の独立系書店「栞日」で選書や、イベントの企画を行う。
HPTwitterInstagram

 

 

【書籍情報】

『そこから見た景色の話を 水元さきの作品集』
水元さきの 著/芸術新聞社 刊
定価:本体2,500円(税別)
ページ数:200ページ

内容:
無邪気な子ども時代、思春期と青春の10代、がむしゃらに働く社会人、慌ただしくも幸せな子育て期。
あっという間に過ぎていく時間と、積み重なっていく日々の小さなカケラたち。そんな忘れ去られた記憶の景色をやさしい眼差しで描く、イラストレーター水元さきの待望の初作品集。
本書は、水元さきのの活動初期から現在に至るまで厳選の170点を掲載。また、本書のための描き下ろしイラスト、短編漫画、ストーリーイラスト、水元さきのの絵日記など盛り沢山の200ページに。

 

目を閉じれば忘れてしまいそうな
ただそれだけのこと
さみしいとか
嬉しいとか
退屈とか
期待が
ちょっとだけでも
存在したこと
君にとっては
どうでもいいことかもしれない
それでも私には
上着ポケットから出てきた古いレシートくらいには
見つめておきたいことなんだ  (本文より)

 

「あの頃」の自分が、きらきらと輝いていたことを教えてくれる、人生のハイライト作品集。


開催前

小説『看板ボーイズ』は、なぜ生まれたのか? ~文喫で見つけた一冊の建築本から始まった物語~ 昭和レトロを代表する「看板建築」の現在と未来を、著者と2人の専門家が語る

昭和レトロを代表する「看板建築」の現在と未来を、著者と2人の専門家が語る

小説『看板ボーイズ』は、なぜ生まれたのか? ~文喫で見つけた一冊の建築本から始まった物語~ 

2024/06/092024/06/09(日)19:00〜20:30

開催前

『ネオ日本食』刊行記念トークイベント トミヤマユキコ×後藤竜馬 幻のお酒「ホイス」の奥深き世界

『ネオ日本食』刊行記念トークイベント

トミヤマユキコ×後藤竜馬 幻のお酒「ホイス」の奥深き世界

2024/6/1(土)14:30〜16:00

終了

田村正資 × 志賀玲太 QurioStoreポップアップ開催記念トークイベント 「読む、書く、QurioSする」

田村正資 × 志賀玲太 QurioStoreポップアップ開催記念トークイベント

「読む、書く、QurioSする」

2024年5月10日(金)19:00~21:00(開場18:00)

終了

―池波正太郎展・関わった人々・映画―  講師:菊池壮一

―池波正太郎展・関わった人々・映画―  講師:菊池壮一

「池波正太郎の思い出」

2024年5月2日 (木) 19:00 - 20:30

終了

凪 × 脇田あすか 『雨とほくろ』出版記念トークイベント“かわいい”を届けたい。 イラストとデザイン、本をめぐる2人の制作舞台裏!

凪 × 脇田あすか 『雨とほくろ』出版記念トークイベント

“かわいい”を届けたい。イラストとデザイン、本をめぐる2人の制作舞台裏!

2024/04/05 19:00~21:00(開場18:00)@文喫 六本木

終了

【3月28日】長井短『私は元気がありません』刊行記念トークイベント「シナリオのある生活 ~ワンナイトラジオ in 文喫~」

【3月28日】長井短『私は元気がありません』刊行記念トークイベント

「シナリオのある生活 ~ワンナイトラジオ in 文喫~」

2024年3月28日(木)19:00~21:00(開場18:00)@文喫 六本木

企画展 / イベントトップ

文喫の貸切(イベントやレンタルスペースとしてのご利用)

店内を貸切でご利⽤いただけます。トークイベントやファッション誌の撮影、テレビドラマの収録など、様々な⽤途にご利⽤可能です。
パーティーなどの利⽤も別途ご相談ください。

■ ⽂喫貸切及び撮影利⽤

料金

9:00〜12:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

18:00〜21:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

天井高:最大5.8m(1F展示室部分)
面積:30㎡(1F展示室部分) / 260㎡(2F部分、書棚有)

※価格はすべて税込です。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

※⼀般の利⽤者様との兼ね合いもありますので、開店時間から使⽤終了時間まで、使⽤開始時間から閉店時間までの料⾦を頂戴します。

※上記以外のお時間をご希望の⽅は、別途ご相談ください。

※繁忙期など店舗状況によって、ご利⽤いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

※予約をキャンセルされる場合、下記の基本料⾦を頂戴しております。あらかじめご了承ください。
7⽇前:30% / 3⽇前:50% / 前⽇:70% / 当⽇:100%

■ 研究室貸切利⽤

料金

9:00〜20:00

【平⽇のみ】11,000円/1H

最大定員:8名
面積:19㎡

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

■ イベントスペース貸切利⽤

料金

18:00〜20:00

【平⽇のみ】55,000円/1H
※最大定員40名

最大定員:40名
面積:70㎡
使用可能機材:マイク4本、アンプ、単焦点プロジェクター、Wi-Fi、ロッカー、イス、テーブル、キッチン併設

※イベントのオンライン配信可能です。費用は別途お見積りとなります。

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

お知らせ