企画展
イベント

イベント詳細

終了

【2019/12/18】”人を動かす体験の作り方”

2019年度グッドデザイン・ベスト100受賞記念イベント

”人を動かす体験の作り方” 書籍『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』ができるまで

2019/12/18 19:30〜21:00(開場19:00)@文喫六本木

”人を動かす体験の作り方”
書籍『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』ができるまで
(2019年度グッドデザイン・ベスト100受賞記念イベント)

自然への意識を変えるエクスペリエンスデザインが高く評価され、2019年度グッドデザイン・ベスト100を受賞した
書籍『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』(オライリー・ジャパン刊行)。
アート、科学、エンターテイメントなど、多様な分野の専門家が提案するユニークな自然体験を読者が追体験し、
新たな自然の魅力を再発見することを目指した一冊です。

【2019/12/18】”人を動かす体験の作り方”

もとはデジタルコンテンツ「WILD MIND GO! GO!」(運営:カシオ計算機)から始まった活動で、
それをオフライン=自然に持ち出せる形として書籍という形態をとった、その進化も新聞など各種メディアで注目されています。
今回のトークイベントでは、体験をデザインする会社Surface&Architecture代表でWILD MIND GO! GO! 編集長の岡村祐介さんが、
本書で「五寸釘を七輪で熱してナイフを作ろう」など、ユニークでエッジの効いた8本の自然体験を執筆されたエディター・ライターの
藤原祥弘さん、オライリー・ジャパン『Make:』日本版編集長 の田村英男さんをゲストに迎え、
人を動かす体験の作り方、書籍ができるまでのあれこれについてとことん語り合います。

■登壇者プロフィール

・岡村祐介氏

WILD MIND GO! GO! 編集長 / Surface&Architecture 代表

Surface&Architecture代表・エクスペリエンスデザイン ディレクター。1997年慶應義塾大学大学院政策メディア研究科卒業。
株式会社AXISにて、インタラクションデザイン部門マネージャーとして、情報端末等のUIデザインを中心に、
サービス企画や研究開発を手がける。2012年株式会社Surface&Architectureを設立。
東京インタラクティブ・アド・アワード銅賞、アックゼロン・アワードグランプリ及び総理大臣賞、グッドデザイン賞ベスト100、
「未来つくりデザイン賞」など受賞多数。
http://www.surface-arch.com/

・藤原祥弘氏

野外活動や自然体験、野生食材の採集・ 活用などをテーマにするライター。
アウトドアの情報を発信するウェブメディア「Akimama」 シニアエディター。
自然界から水や食料を得る技術を伝える講座も展開。著書に『 海遊び入門』(小学館・共著)、
編集した本に「わがや電力12歳 からとりかかる太陽光発電の入門書』など。

・田村英男氏

株式会社オライリー・ジャパン、『Make:』日本版編集長

山形県生まれ。複数の出版社を経て、株式会社オライリー・ジャパンに入社。
プログラミング関連書の編集を経て、現在はMAKEシリーズの書籍編集とMaker Faire Tokyo / Kyotoなどのイベント運営に携わる。
主な編集書籍として『子どもが体験するべき50の危険なこと』『発酵の技法』『退屈をぶっとばせ!』などがある。

https://makezine.jp/
https://www.oreilly.co.jp/index.shtml

・グッドデザイン賞受賞関連サイト

https://www.g-mark.org/award/describe/49602

・WILD MIND GO! GO!

https://gogo.wildmind.jp/feed

※イベント当日にレジカウンターにて、受付致します。
※イベント終了後は本と出会うための本屋「文喫 六本木」をごゆっくりお楽しみください。
 参加費にはコーヒー・煎茶のフリードリンクが含まれます。
※チケットご購入後、 イベント当日以降の返金はお受付できません。
※【文喫定期券会員限定】チケットのお申込みは、「文喫定期券」 をご利用中の方に限ります。
また、 お申込みはご本人様分1枚限りとさせていただきます。入場時、 受付で文喫定期券をご提示ください。


開催前

コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.3 若者にとって、いま一番効く言葉とは 長田麻衣(SHIBUYA109エンタテイメント マーケティング戦略部エキスパート/SHIBUYA109 lab. 所長) × 福部明浩(catch)

若者にとって、いま一番効く言葉とは

言葉は学ぶ vol.3 若者にとって、いま一番効く言葉とは

2022/10/17 (月) 19:00 - 20:30 JST

終了

【10月5日】コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.2 ウェルビーイングと広告 石川善樹(予防医学研究者/博士 医学)× 田中直基(電通)× 栗田雅俊(電通)【10月5日】コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.2 ウェルビーイングと広告 石川善樹(予防医学研究者/博士 医学)× 田中直基(電通)× 栗田雅俊(電通)

広告は人を幸せにできるか~ウェルビーイングと広告~

コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.2 ウェルビーイングと広告 石川善樹(予防医学研究者/博士 医学)× 田中直基(電通)× 栗田雅俊(電通)

2022/10/05 (水) 19:00 - 20:30 JST

終了

【10月3日】『和田裕美の営業手帳2023』刊行記念イベント

今年も文喫 六本木で開催!

『和田裕美の営業手帳2023』刊行記念イベント

2022/10/03 (月) 19:00 - 20:00 JST

終了

【9月26日】コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.1 サステナブルと広告  土井善晴(料理研究家)×三島邦彦(電通)

サステナブルと広告

コピー年鑑2022収録対談 言葉は学ぶ vol.1 サステナブルと広告  土井善晴(料理研究家)×三島邦彦(電通)

2022/09/26 (月) 19:00 - 20:30 JST

終了

つめをぬる学校 in 文喫 六本木 vol.1

つめをぬる学校 in 文喫 六本木 vol.1

2022/09/20 19:00~20:00(開場18:30)@文喫六本木

終了

編集者ナイトin文喫 ~ヒットメーカーの企画発想術や編集思考を深堀り!~ vol.1 柿内尚文(編集者)×川上徹也(コピーライター)

編集者ナイトin文喫 ~ヒットメーカーの企画発想術や編集思考を深堀り!~ vol.1 柿内尚文(編集者)×川上徹也(コピーライター)

2022/09/29 19:30~20:30(開場19:00)@文喫六本木

企画展 / イベントトップ

文喫の貸切(イベントやレンタルスペースとしてのご利用)

店内を貸切でご利⽤いただけます。トークイベントやファッション誌の撮影、テレビドラマの収録など、様々な⽤途にご利⽤可能です。
パーティーなどの利⽤も別途ご相談ください。

■ ⽂喫貸切及び撮影利⽤

料金

9:00〜12:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

18:00〜21:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

天井高:最大5.8m(1F展示室部分)
面積:30㎡(1F展示室部分) / 260㎡(2F部分、書棚有)

※価格はすべて税込です。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

※⼀般の利⽤者様との兼ね合いもありますので、開店時間から使⽤終了時間まで、使⽤開始時間から閉店時間までの料⾦を頂戴します。

※上記以外のお時間をご希望の⽅は、別途ご相談ください。

※繁忙期など店舗状況によって、ご利⽤いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

※予約をキャンセルされる場合、下記の基本料⾦を頂戴しております。あらかじめご了承ください。
7⽇前:30% / 3⽇前:50% / 前⽇:70% / 当⽇:100%

■ 研究室貸切利⽤

料金

9:00〜20:00

【平⽇のみ】11,000円/1H

最大定員:8名
面積:19㎡

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

■ イベントスペース貸切利⽤

料金

18:00〜20:00

【平⽇のみ】55,000円/1H
※最大定員40名

最大定員:40名
面積:70㎡
使用可能機材:マイク4本、アンプ、単焦点プロジェクター、Wi-Fi、ロッカー、イス、テーブル、キッチン併設

※イベントのオンライン配信可能です。費用は別途お見積りとなります。

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

お知らせ