企画展
イベント

イベント詳細

終了

【文喫シネマナイト vol.2】6月9日 上映作品『ガザ 素顔の日常』

【文喫シネマナイト vol.2】6月9日 上映作品『ガザ 素顔の日常』

2023/06/09 (金) 19:00 - 21:00

3万冊の本に囲まれた空間で、映画と本をゆったり楽しみませんか?

“本と出会うための本屋”文喫 六本木が始めた、新しいシリーズ企画【Bunkitsu Cinema Night】(文喫シネマナイト)。

第2回の上映作品は、軍事的な緊張状態にたびたびさらされる場所「ガザ地区」で、日常を力強く生きる人々にスポットを当てた作品です。

https://youtu.be/TaI8QPXYVXA

地中海に面した美しいビーチ。サーファーやラッパーに普通の大学生たち。あなたの全く知らないガザ地区へご招待!
東京23区の6割ぐらいの狭い場所に パレスチナ人約200万人が暮らすガザでは 人々が貧困にあえいでいる。イスラエルが壁で囲み封鎖したため物資は不足し移動の自由もなく「天井のない監獄」と呼ばれる。それでも日常を力強く生きようとする人々がいる──。

サーファーにラッパー、40人子どもがいる漁師のおじいちゃんなど 個性豊かな人々が登場

あなたはガザ地区と聞いたら、どんな場所をイメージするだろうか?
「世界で最も危険な場所」「紛争地」「ミサイル」「戦車」など危険な戦争のイメージを思い浮かべるのではないだろうか?

そんなあなたはこの映画で全く違うガザの一面を発見することだろう。
穏やかで美しい地中海に面しているガザの気候は温暖で、花やイチゴの名産地。若者たちはサーフィンに興じ、ビーチには老若男女が訪れる。海辺のカフェの飛び切りハイテンションな店主に朝会えば、間違いなく誰もが幸せな一日を過ごせるはずだ。他にもタクシー内で歌う人々やあふれる想いを叫ぶ若いラッパーに、妻が3人、子どもが40人いる漁師のおじいちゃんなどが登場する。こんな個性豊かなガザの人々にきっと魅了されるに違いない。

「平和が欲しい。ただ普通に暮らしたい。」

しかし現実は過酷だ。東京23区の6割ぐらいの狭い場所にパレスチナ人約200万人が暮らすガザの住民の約7割が、難民で貧困にあえいでいる。イスラエルはガザを壁で取り囲むのみならず、2007年以後は物資や人の移動も制限する封鎖政策を続けており、陸も海も空も自由が奪われたガザは「天井のない監獄」と呼ばれる。2014年と2018年の戦争では、多数の学校、病院、家屋、発電所などが破壊され、多くの命も失われるなど、ここには命の保証もない。

それでも日常を力強く生きようとする人々がいる。19歳で現実逃避するためにチェロを奏でるカルマは海外留学して国際法や政治学を学びたいと考えている。14歳のアフマドの夢は大きな漁船の船長になり兄弟たちと一緒に漁に出ることだ。
「欲しいのは平和と普通の生活」。ガザの人々は普通の暮らしを今日も夢見ている。

────────────────────────

鑑賞チケットは「通常チケット」「ドリンク付きチケット」の2種類ございます。
ドリンク付きチケットをご購入の方は、当店のフリードリンク(珈琲・煎茶)のほかに、お好きな飲み物をお一人様1杯ご注文いただけます(アルコールも対象です)。

また、食事を召し上がりながらの鑑賞も可能です。上映前に喫茶レジカウンターにてご注文ください(ラストオーダー19:00)。
おすすめは「牛ほほ肉のハヤシライス」!
ナッツやスナックなどもご用意しております。

【ご来店のお客様へのお知らせとお願い】
・受付は、イベント当日にレジカウンターにて行います。
・参加費には珈琲・煎茶のフリードリンクが含まれます。
・入場は18:00より可能です(イベント開始時刻は19:00です。通常料金との差額550円をお支払いいただくと、開店時9:00から利用可能です。
・ご希望の方は、当日1階レジにてお声掛けください)
・チケットご購入後、イベント当日以降の返金はお受付できません。
・新型コロナウイルス対策のため、ご来店時に検温を実施いたします。検温結果によっては入場をお断りする場合がございます。
・入場時には備え付けのアルコールでの消毒をお願いいたします。
・イベントが中止または変更になった場合、チケット代金は全額返金となります。

監督:ガリー・キーン、アンドリュー・マコーネル
プロデューサー:ブレンダン・J・バーン、ガリー・キーン、アンドリュー・マコーネル、ポール・カデュー
エグゼクティブ・プロデューサー:トレバー・バーニー、クリスティアン・ベーツ、マリーズ・ルイヤー
撮影監督:アンドリュー・マコーネル
編集:ミック・マホン
音楽:レイ・ファビ
配給:ユナイテッドピープル

92分 / アイルランド・カナダ・ドイツ / 2019年 / ドキュメンタリー


開催前

【7月11日】大前粟生『ピン芸人、高崎犬彦』刊行記念イベント「おもろいの極点を目指して」

大前粟生『ピン芸人、高崎犬彦』刊行記念イベント

「おもろいの極点を目指して」

2024年7月11日(木)19:00~21:00(開場18:00)

開催前

【6月29日、30日】Poetry Hour(ポエ泡)~文喫 六本木、詩の朗読はじめました~

Poetry Hour(ポエ泡)~文喫 六本木、詩の朗読はじめました~

2024/06/29,30 18:00〜20:00 @文喫六本木

開催前

【6月22日】クレオパトラブックス 文喫サロン in 六本木

クレオパトラブックス 文喫サロン in 六本木

2024/06/22 10:00〜20:45

開催前

【7月3日】渋谷のラジオ公開収録「シンヤの読書会」 at 文喫 六本木

渋谷のラジオ公開収録

「シンヤの読書会」 at 文喫 六本木

2024年7月3日(水)19:00~21:00(開場:18:00)

開催前

【6月20日】「現代詩手帖」5月号朗読の集い「わたしが死ななければならないのなら」~いま、パレスチナ詩を読む

「現代詩手帖」5月号朗読の集い

「わたしが死ななければならないのなら」~いま、パレスチナ詩を読む~

2024年6月20日(土)19:00~21:30(開場18:00)

開催前

【6月28日】文喫 ✕ アサロク vol.12 46歳からのトライ。パラレルワークで1週間を濃厚かつ愉快に。

文喫 ✕ アサロク vol.12

46歳からのトライ。パラレルワークで1週間を濃厚かつ愉快に。

2024/06/28 (金) 7:30 - 8:30

企画展 / イベントトップ

文喫の貸切(イベントやレンタルスペースとしてのご利用)

店内を貸切でご利⽤いただけます。トークイベントやファッション誌の撮影、テレビドラマの収録など、様々な⽤途にご利⽤可能です。
パーティーなどの利⽤も別途ご相談ください。

■ ⽂喫貸切及び撮影利⽤

料金

9:00〜12:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

18:00〜21:00

【平日】82,500円/1H
【土日祝】110,000円/1H

天井高:最大5.8m(1F展示室部分)
面積:30㎡(1F展示室部分) / 260㎡(2F部分、書棚有)

※価格はすべて税込です。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

※⼀般の利⽤者様との兼ね合いもありますので、開店時間から使⽤終了時間まで、使⽤開始時間から閉店時間までの料⾦を頂戴します。

※上記以外のお時間をご希望の⽅は、別途ご相談ください。

※繁忙期など店舗状況によって、ご利⽤いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

※予約をキャンセルされる場合、下記の基本料⾦を頂戴しております。あらかじめご了承ください。
7⽇前:30% / 3⽇前:50% / 前⽇:70% / 当⽇:100%

■ 研究室貸切利⽤

料金

9:00〜20:00

【平⽇のみ】11,000円/1H

最大定員:8名
面積:19㎡

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

■ イベントスペース貸切利⽤

料金

18:00〜20:00

【平⽇のみ】55,000円/1H
※最大定員40名

最大定員:40名
面積:70㎡
使用可能機材:マイク4本、アンプ、単焦点プロジェクター、Wi-Fi、ロッカー、イス、テーブル、キッチン併設

※イベントのオンライン配信可能です。費用は別途お見積りとなります。

※価格はすべて税込です。

※お⼀⼈様あたり⼊場料1,650円(税込)は別途頂戴いたします。

※準備・受付/後⽚付けの時間も含まれます。30分単位で承ります。

※延⻑の場合、経過15分毎に、上記1/4の延⻑料⾦を頂戴します。

お知らせ