文喫 ぶんきつ BUNKITSU

本日の本

  • 07月06日の本

    松田行正『lines 線の事件簿』(牛若丸)

    ⁄ ⁄ スタッフレビュー

    線は時間の経過と移動を、それらが持つドラマとともに平面に描き出す。その彷徨は偶然か必然か。私が生きた跡はどんな線になるだろう。蔓草の茎の巻きひげだろうか。クレーのカオスだろうか。なるべくたくさんゆらゆら、ジグザグしたい。

  • 松田行正『lines 線の事件簿』(牛若丸)

    松田行正『lines 線の事件簿』(牛若丸)

/

本日の本 一覧

本日の本 一覧

nightcruising